甥とネコと私

毎週やってくる甥っ子と愛猫たちにメロメロの人生です

【実録4コマ】子どもにキレる前に無の大切さを知る

f:id:as114:20190411210639j:plain

 

何も聞こえない、何も感じない…

 

こんばんは、トムです。

赤ちゃん・子どもと一緒にいると、どんなに可愛くても必ずイラッとくる瞬間ってありますよね。

普段は流していたぐずりも、その日はやけにカチンときてしまったり。

今日はブチ切れる5秒前に私が実践している「己との戦い方」について書いていきます。

 

赤ちゃんって雨が降っている日は低気圧によって機嫌が悪くなりますよね。

しかも雨の日ってその瞬間だけ機嫌が悪くなる、とかではなくて本当に1日中ぐずっているから大変。

特に1歳になる前くらいは気圧の影響にるテンションの上がり下がりが激しくて精神が削られました。

ただ、天気が悪い日のぐずりは本人もぐずりたくてぐすっているわけじゃないと思うのであまり怒りたくないんですよね。

1歳前とか怒ったところで理解してもらえないだろうし怒るだけ無駄、可哀想というか…。

 

でも、理解していても物を投げてきたりご飯を床にぶちまけられたりずっと泣き止まなかったり、が続くとさすがにイライラしてしまうもので(笑)

グアッと感情が沸きあがってくることもあるじゃないですか。

そういうときは一旦完璧に無視してみることにしています。そこに私以外いなんじゃないかってくらいガン無視です。3分くらい。

「子どもがかわいそう!」と思われるかもしれませんが、そのまま無理に構ってあげてずっとイライラしながらお互い過ごすよりもよっぽど健全です。

 

この3分の効果がすんげぇんだ!

 

深呼吸しながら3分無視するだけでかなり気持ちが落ち着く、また力いっぱい構ってあげられるようになるんですねぇ~(*^^*)

そりゃあ無視しないで穏やかに解決するほうが素敵だとは思うけど、無理なもんは無理だもんね。普段から沸点低いですし。

 

このスイッチ・オフ・タイムのおかげで甥っ子にブチ切れることなく今まで平和に過ごせてます。

最近は少しずつ言葉を理解してきているので「それはダメ!」とか言ったりしますけどね。理不尽に怒るとか全くないです。

 

そういえば、先日Twitterで『抱っこマンな子どもの対処法』がバズってました。

子どもが抱っこを強請ってきたら、抱っこをしたあとに「ママ離してって言ってみて」と言うそうです。

子どもが「ママ離して」と返してきたら「離さない~!」と言ってぎゅっと抱きしめてあげると「きゃーっ」と逃げていくようで。

お互いに傷つかない一番の平和的解決になるそうです。

素晴らしいお母さんだぁ…。甥っ子が喋れるようになったら試してみたいです。

 

他のお宅のブチ切れ5秒前運動とかどうしてるのかな?

最近は他所の家庭の育児法とか見るのが楽しくなってます。

子どもって本当に可愛い!!

 

 

↓ランキング参加してます!良かったらポチってね!

にほんブログ村 漫画ブログ 実録漫画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村