甥とネコと私

毎週やってくる甥っ子と愛猫たちにメロメロの人生です

【実録4コマ】赤ちゃんの動物園はいつ頃から楽しめる?実際に半年から挑戦してみた

f:id:as114:20190424173015j:plain

f:id:as114:20190424163605j:plain


漫画は2個しか書いてないけど、実際は『生後半年』『生後10カ月』『1歳3カ月』で反応を比べてみたよ!

 

こんばんは、トムです。

今回は動物園の参戦時期について書いていこうと思います。

私たちも初回はネットで調べたし、気になってる人も多いんじゃないかなぁと。

 

失敗も重ねて計3回挑みましたので、それぞれの反応を書いていきますね!

連れて行くかお悩み中の方は参考にしてみて下さいませ。

 

初チャレンジ!生後6カ月は無の境地

まずは最初の挑戦、生後6カ月の反応は…

 

無。

 

無です。楽しくもなさそうだけどつまらなくもなさそうな…一瞬たりとも笑顔になる瞬間がありませんでしたね。

これには大人一同大ショック!

ファンサービスの良いお馬さんが凄い近くまで来てくれたのですが、目が合っているのにも関わらずウンともスンとも言ってくれませんでした…(´;ω;`)

 

挙句の果てに、撮影スポットではぐずり出す始末…。

天気が曇りだった、というのもあるんでしょうか。

低気圧を感じてしまったのかも。

 

もしこの時期に連れて行こうと考えているのであれば、最低限『晴れの日』に行くことをおすすめします。

動物園広過ぎ問題

さらに失敗したのが、この日は多摩動物公園へ出かけたもののとにかく園内が広すぎた。

もちろん大人だけで遊びに行くのには何も問題は無いのですが、ベビーカーを押して歩くとなると一苦労。

次の動物ゾーンまでの距離も他と比べて遠かったかな、という印象がありました。

坂もあったしね…。

撮影スポット号泣事件後はずっと抱っこマンだったので、みんなで交代しながら園内を回ることに(笑)

 

あと、これはこちらの下調べ不足が原因だったのですが、メインの『アフリカソーン』が大規模な工事を行っておりキリンやライオンが見れなかった!

今調べてみたところ、現時点でも工事が終わってないみたいですね。アララ

 

ん~多摩さんを下げるわけではないけど、ここは幼児を連れて行くには広大過ぎるかもしれませんね。

大人が行く分にはかなり楽しいですけどね!蛍が見れる昆虫ゾーンとかマニアックな展示もありました。

ここは大きくなったらリベンジしたい! 

2度目のチャレンジ!デカいやつが怖い

2回目はプールに出かけたついでに軽く動物園にも行ってみました。

結果、大きい動物には少し反応する程度。 

 

トラが目の前をのっしのっし歩いていたのですが、楽しいというよりは若干ビビッてました(笑)

小学生くらいの子どもたちはめちゃくちゃはしゃいでましたけどね。

たまによく動くサルに「あ。」と言って指さししたりもしていましたが、そこまで楽しくはなさそうでした。

 

プールのあとだから疲れたのかな?とも思いましたが、その後連れて行った遊園地では大はしゃぎしていたのでやっぱり動物園が微妙だったようです。

東武動物公園は夏に行くと何でもあるゾ

プールだ動物園だ遊園地だ、とかなりハードな日程に思われたかもしれませんが、全て同じ施設なので移動距離は特に他と変わりません。

 

この日は東武動物公園へ出かけてみたのですが、全てのエリアが結構充実していました。

プールメインで行ったのに、遊園地でかなり時間を潰してしまうほど。

1歳以下の子どもが乗れるアトラクションが割とあったんですよね。

甥っ子は観覧車で大興奮していました('ω')多分この日一番楽しんでた。

 

園内は広くてもバスが頻繁に出ているため移動の辛さはなかったですね。坂もないし。

動物園で外しても他でカバー出来るのは素晴らしい!

3度目の正直!体力あり過ぎ大興奮の嵐

3度目はなんとなく晴れていたので連れて行ってみたら…

 

こちらが引くほどのテンションで楽しんでいました!

ヤッター!!

 

今までちっとも動物園で楽しんでいなかったのに、1歳を過ぎてようやく…!

やっぱり動物園を心の底から楽しめるのは『1歳を過ぎてから』ですね。

 

暗くて見えにくい鳥類はほぼ無反応でしたが、サルのゾーンになった瞬間にテンションが激変!

動物園に着いた段階では抱っこマンだったのに、サルを見つけた途端に「おろせ!おろせ!」と暴れる君。

走るわ足をジタバタさせるわ叫ぶわでかなりご満足の様子でした(#^^#)

 

特に激しく動き回るレッサーパンダや、目の前をスイスイ泳ぐペンギンがお気に入り。

レッサーパンダはなかなか離れなかったですねw

レッサー専門の動物園とかないかな。

アスレチックゾーンが良いぞズーラシア!

ちょっと失敗したな~と思ったのが、この日は思いつきで出かけたために3時間弱しか滞在できなかったこと。

 

今回はズーラシアに出かけたのは良いものの、アスレチックゾーンと言うか遊具が置いてあるスポットが所々にあったために動物を半分も見れませんでした。

奥にいるライオンを見せたかったのに、残念。

 

ただ、その遊具がかなり良かったのだ。

名称が分からないけどターザンロープみたいなシャーってなる遊具、あれが甥っ子のツボだったようでかなり遊びました。

滑り台もいくつかあったし、動物園らしい?恐竜の化石遊具もありました。甥っ子はちょっとビビってたけど。

 

敷物を広げられるスペースも多かったし、ここはお弁当持参の方が楽しめそうかも。

良い感じでトイレにたどり着くし、動物も見やすかった。

 

まぁ何が言いたかったのかと言うと、一人歩きが出来る子はズーラシアに連れて行ってみて!!

ってこと!

まとめ~赤ちゃんを連れて行くタイミング~

  • 1歳前後
  • 晴れの日

 

いろいろ書きましたが、子どもを連れて行くのであればやはり一人歩きが出来るようになってから、くらいがおすすめですね。

あとは低気圧にテンションを左右されないように「晴れの日」に行くこと!

天気予報は必ずチェックしておきましょう!

 

また、動物園に限らずですが長時間子どもが動き回る日のために靴も歩きやすいものを用意しておきましょう。

うちは最初西松屋に売っているえらい安い靴を適当に履かせていたのですが、靴を変えてから甥っ子の動きがかなり変わりました。

このニューバランスの靴がしぬほどおすすめなので試してみて下さいね!

でも、人気の靴みたいだから名前は書いておいた方が良いですよ。

室内テーマパークに出かけるときに結構他の子が同じもの履いてますので…。

 

いかがでしたか?

少しでもみなさんの参考になれば幸いです!

では、良き動物園を!

 

 

↓ランキング参加してます!良かったらポチってね!

にほんブログ村 漫画ブログ 実録漫画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村